エントリ-

学生の皆様へ

『共済・保険なら、C-COM』を目指し、共に成長しましょう!

皆さん、このたびは当社に関心を寄せていただき、誠にありがとうございます。

「金融ビジネスはITなしには成り立たない」と言われて久しい昨今、当社は50年以上にわたって共済・保険ビジネスをITで支えています。とりわけ共済・保険ビジネスで国内トップクラスの規模をもつJA共済事業をITで支えるJA共済連グループのIT企業です。

当社のITサービスは、共済・保険を通して日本中の人々に「安心」と「満足」をお届けし、豊かで安心して暮らすことのできる社会づくりに貢献しています。

当社が担うITサービスの仕事は、社員一人ひとりではなくチームでひとつの仕事に取り組むものです。個人の業務知識、スキルに加えて、チームとして最大限の力を発揮するためにはコミュニケーション力、マネジメント力などの様々な能力が求められます。

そこで、当社では、入社時から個人の育成段階に応じて、それぞれ求められる業務知識、技術的スキルだけでなく、ヒューマンスキルを含めた能力を養成するため、個人別に育成計画を立て、様々な社内外の研修を活用しながら、自発的かつ組織的にステップアップすることに取り組んでおります。

これは、お客様から信頼される質の高いサービスを提供するためには、『人財の育成』が欠かせないと強く認識しているからです。

このような社員一人ひとりの成長が会社の発展につながり、会社の発展が社員一人ひとりのさらなる成長のチャンスを広げていく。社員と会社がともに成長・発展し続けていく姿を常に目指しています。

私たちは今、将来に向かって一緒に成長していく仲間を求めています。常に仕事に疑問を持ち改善に取り組める人、仕事にこだわりを持ち粘り強く取り組める人、失敗を恐れず新しい仕事や困難な仕事に真正面から挑戦し取り組める人を心からお待ちしています。

代表取締役社長 中山 知之

採用担当者メッセージ

採用情報ページをご覧いただきありがとうございます。

「企業 対 応募者」の理想形は「相互理解」です。
企業が一方的に応募者を選別するのではなく、お互いの「タテマエ」を取り払い、「ホンネ」で理解していく過程が「選考」と考えています。

ホームページを見てC-COMにご興味をお持ちいただけた方、「求める人材像」に共感してくださる方、ぜひ、C-COMの扉を叩いてください。

皆さまにお会いできることを、心より楽しみにしています。